医療法人社団愛優会グループ

クリニック、介護施設、認知症グループホーム等の運営刷新します。運動を中心に!新しい医療クリニックへ!

エビデンス

HOME ≫ エビデンス

   EVIDENCE(根拠)

米国でアルツハイマー改革

0000479810.jpg
近年、欧米のAlzheimerの有病率・発症率が減少傾向という研究結果が相次ぎ報告されている。健康管理への動機付けや食事改革、Alzheimer予防プログラム等によりAlzheimerが減った可能性が示唆。
2017年07月06日 07:25 |コメント|

高齢者多剤併用抑制

0000480287.jpg
厚労省がガイドライン作成。5薬剤以下に。
2017年07月01日 13:03 |コメント|

バイオフィリア

0000479981.jpg
Biophilia」JOHN RATEY MD Associate Clinical Professor Harvard Medical Schoolも言っていた。自然に戻る必要が人間には必要。自然が病院。森林浴。山道歩き、温泉。日本経済新聞。
2017年06月29日 20:51 |コメント|

FINGER PROJECT-3

0000479809.jpg
FINGER PROJECT③。健康的な食事と運動、社会活動で認知力の低下を予防できることが、信頼性の高い臨床試験で示された。Miia Kivipelto Caroline failure university clinical Aging science professor
2017年06月29日 07:38 |コメント|

FINGER PROJECT-2

0000479478.jpg
FINGER PROJECT②。Finlandで生活習慣の改善だけでAlzheimer's diseaseの高リスク状態が改善。FINGERでは少し強めの運動が重要な改善要因として介入された。Miia Kivipelto Caroline failure university clinical Aging science professor
2017年06月28日 07:46 |コメント|

FINGER PROJECT1

0000479465.jpg
FINGER PROJECT①。Finlandで生活習慣の改善だけでAlzheimer's diseaseの高リスク状態が改善。2年間1300人の大規模調査。脳や身体によい食事、有酸素運動、筋トレを中心とした生活習慣改善。 Miia Kivipelto Caroline failure university clinical Aging science professor
2017年06月27日 22:13 |コメント|

化学療法脳

0000467249.jpg
化学療法脳。癌治療により、記憶力障害がある。化学療法の薬剤による副作用ではないが原因不明。研究開始されたばかり。GARY SMALL MD/Director, UCLA Longevity Center Professor
2017年06月17日 09:03 |コメント|

ケアプランは標準化されたもので。

0000476563.jpg
2017年06月16日 22:26 |コメント|

運動しない人は年齢関わらず、死亡率が高い。

0000474915.jpg
運動量が低い人ほど、年齢にかかわらず死亡率が高い。 右が週に5日運動する人。ダントツに死亡率が低い。
2017年06月11日 21:40 |コメント|

今日の日本経済新聞。テロメア

0000474449.jpg
運動と睡眠が寿命のカギを握る。
2017年06月08日 23:10 |コメント|

愛優会グループ


TEL: 03-3869-1465
FAX: 050-3730-8781


〒134-0088
 東京都江戸川区西葛西3-11-8

モバイルサイト

愛優会グループモバイルサイトQRコード

愛優会グループモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!