医療法人社団愛優会グループ

クリニック、介護施設、認知症グループホーム等の運営刷新します。運動を中心に!新しい医療クリニックへ!

エビデンス

HOME ≫ エビデンス

   EVIDENCE(根拠)

日光浴はそれ自体が有効

0000556986.jpg
アデレード大学の研究グループが "Nutritional Neuroscience" 誌に発表したシステマティック・レビューによると、日光浴が多発性硬化症・パーキンソン病・アルツハイマー病などの神経変性疾患に対して有効であるが、その効果は日光に含まれる紫外線により体内で合成されるビタミンDによるものではなく、紫外線それ自体(脳内の分子的なプロセスへの作用)によるものと。 (The University of Adelaide)
2018年07月12日 20:14 |コメント|

高齢者の食欲低下

0000559657.jpg
高齢者の食欲不振は、筋肉量の低下に伴う悪液質が原因。筋トレを中心に身体を動かす。
2018年07月07日 21:07 |コメント|

アルツハイマーを治す。

0000442979.jpg
アルツハイマーを治す。。という時代に突入してきた。医療機関、介護施設側が不勉強。。アルツハイマー治療戦略の時代に突入したことは間違いない。
2018年07月04日 22:32 |コメント|

フレイル

0000502067.jpg
frailは生きる意欲を奪っていく。平野浩彦 東京都健康長寿医療センター 歯科口腔外科部長
2018年06月30日 08:35 |コメント|

Frail

0000556986.jpg
frail最新情報③。frailになりやすい高齢者のビタミンD不足状態が深刻であることにほとんど関心が払われない。1日30分太陽光を浴びる。鈴木隆雄 桜美林大学老年学総合研究所所長・桜美林大学大学院教授
2018年06月17日 08:03 |コメント|

frail1

frail最新情報①。frailの要因の一つが低栄養。鈴木隆雄 桜美林大学老年学総合研究所所長・桜美林大学大学院教授
2018年06月15日 22:49 |コメント|

厚生労働省・食事改革・フレイル

0000556139.jpg
厚労省は、高齢社会のさらなる進展への対応から、新たにフレイル予防を目的とした食事摂取の目標量を設定することを検討している。
2018年06月11日 19:49 |コメント|

東京都健康長寿医療センター②

0000553890.jpg
②75歳でガラリと体は変わる!。加齢と共に身体機能は直線的に落ちていくと思われているが、実際は段階的にガクッと落ちていく。それが節目だ。その節目が75歳。 折茂肇・東京都健康長寿医療センター名誉院長 医師
2018年05月30日 20:51 |コメント|

75歳

0000553890.jpg
①75歳でガラリと体は変わる!。 長生きするようになった今、これまで常識とされていたことが高齢者では通用しなくなっている。健康や病気について考え方を変える時期にきた。折茂肇・東京都健康長寿医療センター名誉院長 医師
2018年05月29日 22:18 |コメント|

食べて良いもの、悪いもの。

0000546025.jpg
人間が食べても良い食べ物。悪い食べ物。が明確になってきた。今までも世界保健機構や大学が証明してきた。今回UCLAのMDである津川先生が科学的に書かれて出版。私達の食事改革もこれに基づき行なっていこう!
2018年04月14日 20:38 |コメント|

愛優会グループ


TEL: 03-3869-1465
FAX: 050-3730-8781


〒134-0088
 東京都江戸川区西葛西3-11-8

モバイルサイト

愛優会グループモバイルサイトQRコード

愛優会グループモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!